大和市南林間の介護事業・障害者福祉事業・物販レンタル事業を運営
株式会社サードステージ

障がい者福祉事業

移転のお知らせ

株式会社サードステージは、『日本アメニティライフ協会』と吸収合併いたしました。

「障がい者グループホーム ともがきの」サイトは5秒後に自動的にジャンプいたします。
ジャンプしない場合はこちら

URL➡https://tomogaki.jala.co.jp/

障がい者福祉事業

障がい者総合支援法が定める「障害福祉サービス」のひとつで、グループホームで暮らす人に日常生活上の介護や支援を提供します。

障がい者グループホームとは

ともがきイラストの木

障害のある人が共同生活を行う小規模の住居のことです。
一人暮らしをするには少し心配だけれども、施設ではなく、社会の中で生きていきたいという当たり前の気持ちを大切に、スタッフのサポートを受けながら、仲間と一緒に暮らすのがグループホームです。

障害者グループホームともがき

ともがきイラスト

「ともがき」は「友垣」と書きます。意味は友だちですが、友垣というと少し違ったイメージがあります。友だち同士が肩を組み、
垣根のように一緒になっている様子が思い浮かびませんか?

日本の福祉の先駆者であります糸賀一雄先生は、そのご著書「この子らを世の光に」の中で、この言葉をお使いになりました。
友だち同士が、一緒に暮らす仲間同士が、また入居者とスタッフが、肩を組み一緒に暮らしていく場所は「ともがき」の名前にぴったりだと考えました。

まだまだ全ての人にとって住みやすい世界とは云えませんが、少なくとも、ここに集い暮らしていく私たちにとっては、安らげる場所であってほしいと思っています。

ご家族の皆様へ

利用者さんの日々のご様子を説明いたしますので、スタッフに気さくにお声かけ下さい。また、心配ごと等でお悩みをお持ちの方もご相談ください。

ともがき秦野羽根のスタッフ

皆が安心した生活が送れるよう利用者さんを中心に、ご家族・携わる方々の協力のもと一歩一歩共に社会生活が送れるようお手伝いいたします。

●見学などのご相談は、お気軽にお問合せください。スタッフ一同お待ちしております。

Web 請求書および Web 領収書の発行を開始 (2021 /10 /1~)

※ケアサポを除く、すべての施設でご利用いただけます。
※ご利用者の場合、IDとパスワードが必要です。